2015年08月26日

【京都日程】H27年09月ほんわか読書会in関西(大阪・神戸三宮・京都)

■ほんわかCafe読書会 オフィシャルサイト■
http://book.geocities.jp/honwakadokushokai/
※読書会の予定や感想を載せています

最新の情報を見るには再度読み込みをして下さいm(_)m
※任意の場所でマウスを右クリック→更新
※過去に閲覧したページが表示される為

【京都日程】H27年09月ほんわか読書会in関西(大阪・神戸三宮・京都)
kyoto.JPG
※↑京都(河原町)の町並み

【京都ほんわかCafe読書会日程】
第173回ほんわか読書会 in 京都
H27年09月06日(日) 朝10時〜12時
※定員となりましたm(_)m
※フリージャンルとなります
写真 (1).JPG
STAR BUCKS 京都四条通ヤサカビル店(京都府京都市下京区)
http://www.starbucks.co.jp/

地図はこちらをクリック☆

◆タイムスケジュール◆
・各自自己紹介
・各自持寄りの本を紹介 (※図書館で借りた本でもOKです)
・20分ほど本を交換し、読書 or 雑談タイムぴかぴか(新しい)
・本を読んだ感想
・シェアリング(感想)
・解散

◆持ち物◆
小説・ビジネス書・新書・何でもOK!
※以前に紹介されていた本でも大丈夫です

あなたのお奨めの本をお持ちください
一冊でも数冊でもOKです!
Memoできるものがあれば、ベターかも
(皆さん、他の方の本の題名をメモされてますので)

◆費用◆
各自、お店での飲食代のみ
軽食がメインのお店です
※詳しくはHPをご覧下さい

◆定員◆
・約6名程度
明確な定員はありませんが
活発な議論をするため6名程度が理想と考えております
老若男女、既婚・未婚問いません☆

◆参加方法◆
下記のフォームをクリックし、
必要事項を記入の上お申込ください
http://my.formman.com/form/pc/gcoSUO0Yw97zd1RN/
※宣伝・勧誘目的での参加を禁止します!楽しい場を作りましょう☆

ほんわかCafe読書会 オフィシャルサイト
http://book.geocities.jp/honwakadokushokai/

読書会の予定はこちらです晴れ

【H27年09月大阪(朝の部)ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/425487781.html

【H26年10月大阪(夜の部)ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/426789946.html

【H27年10月神戸ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/426289374.html

【H27年09月京都ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/424842784.html
posted by トッシー☆ at 21:23| Comment(0) | ├京都はんなり読書会日程♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作成中【京都(朝の部)】第173回ほんわか読書会in関西(大阪・神戸三宮・京都)

■ほんわかCafe読書会 オフィシャルサイト■
http://book.geocities.jp/honwakadokushokai/
※読書会の予定や感想を載せています

最新の情報を見るには再度読み込みをして下さいm(_)m
※任意の場所でマウスを右クリック→更新
※過去に閲覧したページが表示される為

作成中です、、、【京都(朝の部)】第173回ほんわか読書会in関西(大阪・神戸三宮・京都)
読書会…H27年09月06日(日)朝10時〜12時頃



さてさて、本日お世話になりますのはこちら↓
スターバックスヤサカビル店.JPG
STAR BUCKS 京都四条通ヤサカビル店(京都府京都市下京区)
http://www.starbucks.co.jp/

今回の読書会の様子です↓(Mがいるソファー席)
173回9月6日京都読書会@.jpeg

本日の本の紹介です

主催者M


Sさん紹介本
51614ft2YuL._AA324_PIkin4,BottomRight,-52,22_AA346_SH20_OU09_.jpg
我もまたアルカディアにあり (ハヤカワ文庫JA) [Kindle版]江波 光則 (著)

51kFV7pyUIL._SX345_BO1,204,203,200_.jpg
薫香のカナピウム 単行本 – 2015/2/9上田 早夕里 (著)


Hさん紹介本
511G1VJ713L._SX336_BO1,204,203,200_.jpg
良心をもたない人たち―25人に1人という恐怖 単行本 – 2006/1マーサ スタウト (著), Martha Stout (原著), 木村 博江 (翻訳)

417ZE28187L._SX326_BO1,204,203,200_.jpg
被爆のマリア 単行本 – 2006/5田口 ランディ (著)


Kさん紹介本
51IiVmDHuNL._SX363_BO1,204,203,200_.jpg
夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) 文庫 – 2008/12/25森見 登美彦 (著)

51KA-QkjgOL._SX353_BO1,204,203,200_.jpg
夢をかなえた38人の物語。 断言する。情熱で人生は変えられる。 (中経の文庫) 文庫 – 2015/2/27是久 昌信 (著)


Oさん紹介本
41VejrRH5ZL._SX298_BO1,204,203,200_.jpg
小川未明集 幽霊船―文豪怪談傑作選 (ちくま文庫) 文庫 – 2008/8/6小川 未明 (著), 東 雅夫 (編集)


Nさん紹介本
51U8fnwbF1L._SX336_BO1,204,203,200_.jpg
お母さんから自由になれば、結婚できる。 単行本(ソフトカバー) – 2015/5/28大安ケイコ (著)

Tさん紹介本
51iK2Iyx7-L._SX298_BO1,204,203,200_.jpg
オジいサン 単行本 – 2011/3/10京極 夏彦 (著)

51HqJjU2VBL._SX338_BO1,204,203,200_.jpg
彼女について 単行本 – 2008/11/13よしもと ばなな (著)


お次はOさんが司会してくれているテーブルの様子です
173回9月6日京都読書会A.jpeg

読書会後に紹介いただいた本を教えて頂きました!
お手数をお掛けしました^^;

こちらの席での本の紹介です(タイトルだけですが^^;)↓

進行してくれたOさん
412kKL432XL._SX336_BO1,204,203,200_.jpg
ソラリス (ハヤカワ文庫SF) 文庫 – 2015/4/8スタニスワフ・レム (著), 岩郷重力 (イラスト), 沼野充義 (翻訳)

9k=.jpg
近代民主主義とその展望 (岩波新書 黄版1) 新書 – 1977/6/10福田 歓一 (著)

51lxdWdIdSL._SX346_BO1,204,203,200_.jpg
NHK さかのぼり日本史(6)―江戸 “天下泰平”の礎 単行本(ソフトカバー) – 2012/1/26磯田 道史 (著)

Iさんの紹介本です
51M-QfeO6rL._SX323_BO1,204,203,200_.jpg
グルブ消息不明 (はじめて出逢う世界のおはなし―スペイン編) 単行本 – 2015/7/17エドゥアルド メンドサ (著), & 2 その他
フランツ・カフカ賞受賞作です!

51Qia9BDAyL._SX350_BO1,204,203,200_.jpg
流 単行本 – 2015/5/13東山 彰良 (著)
今回の直木賞受賞作
いまも帰化しないで中国国籍のまま受賞。作家の祖父(中国から台湾へ移住)が殺害され…エンタメ青春小説です。

ほか雑談の時に以下を紹介されたようです↓
大岡昇平『野火』と映画パンフレットを。敗戦70年なんですよね。

Kさんの紹介本です
514EkSJBvwL._SX331_BO1,204,203,200_.jpg
医者が患者に教えない 病気の真実 単行本 – 2013/7/10江田 証 (著)

Sさんの紹介本です
2作品とも藤原ていが書いた3人の子どもたちと一緒に満州から日本へ引き揚げた体験を綴った作品のようです!
510NP9RP2VL._SX326_BO1,204,203,200_.jpg
流れる星は生きている (中公文庫BIBLIO20世紀) 文庫 – 2002/7/25藤原 てい (著)

61C51d555PL._SL500_SX346_BO1,204,203,200_.jpg
旅路―自伝小説 単行本 – 1981/11藤原 てい (著)

Kさんの紹介本です
51FHERQE2DL._SX327_BO1,204,203,200_.jpg
荊[いばら]の城 上 (創元推理文庫) 文庫 – 2004/4/22サラ・ウォーターズ (著), 中村 有希 (翻訳)

今回、初参加のSさんの紹介本です!
412xZIoNIdL._SX335_BO1,204,203,200_.jpg
ノーストリリア (ハヤカワ文庫SF) 文庫 – 2009/9/5コードウェイナー・スミス (著), ハヤカワ・デザイン (イラスト), 浅倉久志 (翻訳)

519Y9086GAL._SX332_BO1,204,203,200_.jpg
第81Q戦争―人類補完機構 (ハヤカワ文庫SF) 文庫 – 1997/2

以上でこちら側の本のタイトル紹介を終了したいと思います!

■読書会の予定はこちらです☀↓■

【H27年11月大阪(朝の部)ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/428928712.html

【H26年10月大阪(夜の部)ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/426789946.html

【H27年12月神戸ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/430017608.html

【H27年11月京都ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/428284267.html
posted by トッシー☆ at 21:19| Comment(0) | └京都はんなり読書会 感想☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大阪(夜の部)】第172回ほんわか読書会in関西(大阪・神戸三宮・京都)

■ほんわかCafe読書会 オフィシャルサイト■
http://book.geocities.jp/honwakadokushokai/
※読書会の予定や感想を載せています

最新の情報を見るには再度読み込みをして下さいm(_)m
※任意の場所でマウスを右クリック→更新
※過去に閲覧したページが表示される為

【大阪(夜の部)】第172回ほんわか読書会in関西(大阪・神戸三宮・京都)
読書会…H27年8月21日(金)夜19時〜21時頃

今日は金曜の仕事帰りに開催です!

そんな今回もお世話になりますのはこちら💠↓
ロンドンティールーム堂島本店.JPG
大阪ロンドンティールーム堂島本店
http://www.london-tearoom.co.jp/restaurants/dojima/
※お店の閉店時間が22時となりました

本日の読書会の様子となります💠↓
ファイル 2015-08-21 14 07 14 のコピー.jpeg

**************今回の本の紹介となります🆕*******************

【主催者M】
41q7xp1L1qL._SX346_BO1,204,203,200_.jpg
スクラップ・アンド・ビルド 単行本 – 2015/8/7羽田 圭介 (著)
ピースの又吉さんと同時に芥川受賞して有名となった羽田さんの作品です!

母と20代の息子と痴呆症の祖父の介護を巡り繰り広げられる物語です

若くてストイックな若者と老いていく祖父の対比など、身近に感じられる物語でした

今回、初参加のKさん
515tHBiTZIL._SX340_BO1,204,203,200_.jpg
屋根屋 単行本 – 2014/4/23村田 喜代子 (著)

シャガールの絵が印象的な表紙の物語
平凡で人生に乾ききった主婦が主人公。と主人公の家の雨漏修理にやってきた屋根屋。その屋根屋が提案したのは夢治療だった?!

今回、初参加のTさん

41nEj34GCxL._SX341_BO1,204,203,200_.jpg
フシギなくらい見えてくる! 本当にわかる心理学 単行本(ソフトカバー) – 2010/2/26植木 理恵 (著)

ホンマでっかテレビに出演の植木理恵さん。人をやる気にさせるには?飴と無視など、、、生活で使える本当の心理学講座です!

Fさん
51j8mM1LjFL._SX360_BO1,204,203,200_.jpg
空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫) 文庫 – 2009/9/15池井戸 潤 (著)
以前に紹介を受けた際、池井戸さんの本は合わないと思ってたようですが、実際に読んで良かったのでその方に詫びたかったとご紹介頂きました

死亡事故を起こした運送会社の社長とその事故の原因となったトラック製造の大企業との戦いを描いた作品です

Sさん
41otocNedML._SX315_BO1,204,203,200_.jpg
俺物語!! 1 (マーガレットコミックス) コミック – 2012/3/23河原 和音 (著), アルコ (イラスト)

今はまっている漫画をお持ちいただきました
この本の存在を知ったのは及川さんことミッチーのコンサートだったとのことです

物語は高1に関わらずゴリラ/オヤジ顔だけど純真な剛田猛男 君とイケメンの砂川君。女性との恋愛もない剛田君に千載一遇のチャンスが訪れるが、、、

Rさん
51vzuxZQIkL._SX298_BO1,204,203,200_.jpg
辻ちゃんのウマかわゴハン 単行本(ソフトカバー) – 2009/11/5辻希美 (著)
お料理はちょっとした手間や味付けをしていきますが、この本ではその手間暇を全て省いたという、かなり変わった料理本とのことです笑

51EX0BQFKVL._SX323_BO1,204,203,200_.jpg
スローワルツの川 (文春文庫) 文庫 – 1997/9ロバート・ジェームズ ウォラー (著), Robert James Waller (原著), 村松 潔 (翻訳)
マデ大学の教授であるマイケル・ティルマンは同僚の奥さんを好きになってしまう、、、、 その奥さんもティルマンに対する愛を受けいれ、ドンドン泥沼にはまりつつ突き進んでいきます。。。。ィソン郡の橋より続く宿命の愛を描いた物語。

Kさん
51DVHRB9CBL._SX346_BO1,204,203,200_.jpg
十兵衛両断 (新潮文庫) ホーム&キッチン – 2005/9/28荒山 徹 (著)
徳川家の剣術指南役である柳生家の十兵衛は海外の組織の呪詛により亡くなってしまうも、その雪辱を果たすべく、怨念となって蘇る!その間にも海外の魔の手は伸びていく、、、、本格時代小説です!

513L8L+xl0L._SX298_BO1,204,203,200_.jpg
不確定世界の探偵物語 (創元SF文庫) 文庫 – 2007/7鏡 明 (著)
SFとハードボイルな物語!この世にはタイムマシーンが一つだけこの世に存在し、大富豪がその機械を使い未来・過去を知らぬ間に変えこの世の中を牛耳っていた?!

今回、初参加のIさん

41VrOMKTtoL._SX342_BO1,204,203,200_.jpg
そこへ行くな (集英社文庫) 文庫 – 2014/7/18井上 荒野 (著)

7つの短編小説です
登場する男女は一見幸せなのだが、ふとしたことから平穏な日常から非日常に踏み入れてしますようですね

7つの短編読後感どれもすっきりしないようですが、あえて落ち込みたい時に読まれるとのことです( ̄▽ ̄)

*******************以上で本の紹介を終わります♨*******************

会の開催からだいぶ遅くなりましたが、、、今回の報告を終了したいと思います♨

■読書会の予定はこちらです☀↓■

【H28年11月大阪(朝の部)ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/443192950.html

【H28年12月大阪(夜の部)ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/444616268.html

【H28年12月神戸ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/444187564.html

【H28年11月京都ほんわか読書会の予定はこちら↓】
http://dokushyo.seesaa.net/article/443081926.html
posted by トッシー☆ at 21:19| Comment(0) | ├大阪ほんわか読書会 感想☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする